simフリー スマホ | 格安おすすめランキング

simフリースマホ販売

読了までの目安時間:約 2分

 

fujitu-R-min

SIMフリースマホは、アマゾンなどの通販サイトで
「白ロム」スマホとして売られてきましたが、
最近では、格安simの販売会社が、
simカードとセットで販売しているケースが
多くなってきています。

また、名前も知らないような海外製ではなく、
ソニー、富士通、京セラ、VIOなどの
国産メーカーからも、続々とsimスリースマホが
発売されてきています。

fujitu-R-min

 

さらに台湾のパソコンメーカーASUSの販売する
zenfone2には、4GBのメモリーが装備されているなど、
simフリースマホにもハイスペック機が導入されています。

zen-R-min

 

通販サイトで機種のみの購入もできますが、
キャリアと同じようにMNPもありますので、
格安simとのセット購入なら、利用料金のセット割引、
MNPならキャッシュバックキャンペーンなどを利用して
お得に購入することができるので、オススメです。

また、ソフマップなどのパソコンショップで
中古simフリースマホを探すという手もあります。

テザリングやおサイフケイタイなどの
機能やサービスが不要であれば、
ドコモ系のMVNOならドコモのスマホが、
au系のMVNOならauのスマホが、
simロック解除しなくても、そのまま使えます。

こちらがオススメ ⇒ >>>端末セット

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

 

タグ :  

simフリースマホ販売    コメント:0

simフリースマホ販売

読了までの目安時間:約 3分

 

IMGP8524-min

simフリースマホは、タブレットと同じように機種単体でも、アマゾンなどの通販ショップやパソコンショップでも販売されていますが、格安simカードを取り扱うMVNO(仮装移動通信事業者)でも取り扱われています。

格安スマホの販売では、基本的に一括払いですが、MVNOでのスマホとのセット販売では、大手キャリアと同じように月額通信費とともに分割して機種代を支払うことができます。

 

IMGP8524-min

 

またこのsimフリースマホのセット販売では、オプションとして故障や破損時の修理保証やウイルスソフトがお得なセットになっているところが多いので便利です。このあたりは、ドコモなどの大手携帯会社と同等のサービスが用意されています。

しかし取り扱いメーカーやsimフリースマホの種類の多さなどは各社異なりますので、かならずしも、お好みの機種がどのMVNOでもセット販売されているとはかぎりません。

その場合は、セット購入できないので、simカードと機種を別々に購入、契約する必要があります。

 

格安simフリースマホ

格安simフリースマホの機種やメーカーというと、昨年くらいまでは、失礼ですがあまり知らないメーカーのものや海外の製品が多かったですが、この春からは、富士通や京セラなどの国産simフリーモデルが販売され始め、さらにはVIOも格安スマホ業界に参入してくるなど、選択肢の豊富になってきました。

またiphoneを凌ぐとも言われているzenfoneが登場しました。こちらはメモリー4GB、64ビットというハイスペック機で、その性能とコストパフォーマンスの良さから話題となっています。

先日、発売発表会があり、8社程度のMVNO会社と提携販売するとの報道もありました。すでに、ニフティーのNifMoや楽天モバイルが販売開始しています。

いまなら、キャッシュバックキャンペーンもやっています。回線速度も安定しているMVNOなので、オススメだと思います。

 >>> 端末セット

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

 

タグ :  

simフリースマホ販売    コメント:0